はちひろの雑記帳!題して「夢ノート」

両極端な趣味の「登山」と「プラモデル」を軸に、ブログ収益化やお金についてなどいろいろ書いていきます!

【B’z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI- 】豊田スタジアム行ってきました!ネタばれなし!

みなさんはB'zど真ん中世代でしょうか?

アラフォーの私は90年代がちょうど中学・高校時代でしたのでその頃の楽曲が一番良かったといってる世代です。

その頃のB'zさんは凄かったなー。

もちろん今でももの凄いパワーを持ってますし、たくさんもらってきました。

 

稲葉さんは「いっぱい与えようと思っても、それ以上にみんなから頂いている。」とおっしゃってましたが、さすがトップを走っている方々どこまでも謙虚です。

素晴らしー!

f:id:ffnet:20180911225921j:plain



 

今回はB’z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI-についてと、豊田スタジアムについて、ライブへ行くもちもの、グッズ物販、ペットボトルの持ち込みなど書いていこうと思います。

 

この記事は以下の内容になってます。 

 

 

 

B’z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI-とは

B'zのライブには種類があります。

・アルバムツアー

・Pleasureツアー

・SHOWCASE

 

アルバムツアーは読んで字のごとく、直近にリリースしたアルバム曲を中心に演奏するライブツアー。

 

SHOWCASEはライブハウスやホールを中心に行う演出のないライブ形態。

私は参加したことないので調べた内容のみとなってしまいますが、イベントやロックフェスに参加しようという話があり、それに向けて急遽開催したライブだったらしい。

 

そして、今回のPleasureツアー。

今でこそ5年に1度のベストアルバム的なツアーとなってますが、もともとは5年に1度ではなく不定期開催されてました。

1993年、1995年、1997年、2000年と開催されてきて、デビュー15周年の2003年に一度封印されました。

その理由はPleasureツアーとアルバムツアーの違いがなくなってきたから、と松本さんが語っております。

 

その後2008年(デビュー20周年)にB'z LIVE-GYM Pleasure 2008 -GLORY DAYS-を開催。

Pleasureシリーズを封印したことによって今までライブであまり演奏されなかった曲も演奏することができ、そのかわり昔のメジャー曲を演奏する機会が減ってきていたのでちょうどいい感じになってきた、と稲葉さんが語っております。

 

その後Pleasureシリーズは5年に1度開催されてます。

 

豊田スタジアムについて

今回参加したのは2018年9月9日の豊田スタジアムです。

豊田スタジアム周辺情報をまとめておきたいと思います。

 

f:id:ffnet:20180910102339j:plain

豊田スタジアム:愛知県豊田市

最寄り駅:名鉄豊田市駅

駅からのアクセス:メインストリートをまっすぐ東へ歩いて15分

バス:名鉄豊田市駅から大人180円、子供90円

コンビニ:メインストリート途中にローソンが1件、少し北へ外れたところにセブンイレブン(こちらのほうが断然空いてます)

 

サッカーの試合などでは臨時駐車場が解放されるようですが、今回のB'zライブでは解放されてなかったようで、断然公共交通機関がよかったと思います。

 

 

帰り:ライブが終わってすぐの情報ですが、豊田市駅へもどるための道のりでは断然道の”右側の歩道”を歩いているほうがスイスイ進めました。(20:50)

 

私たちは駅周辺の飲食店で夜ご飯食べて時間をつぶしたため、帰りの電車はガラガラ状態でした(22:40豊田市駅発)

 

グッズ販売

一覧を書こうと思いましたが、こちらのパンフレット写真のほうがイメージしやすいと思いましたのでこちらを参考にしてください。(折れ曲がってて申し訳ない)

 

 

f:id:ffnet:20180910102233j:plain

 

グッズ売り場がすこしわかりにくいところがあって、私たちはトヨスタをぐるっと1周してしまいました。

よく見ると立て看板が出ていて少し外れた広い場所にグッズ売り場がありました。

10分並べば買えました。

「現金専用レジ」と「現金とクレジットOK」レジがありました。

クレジットOKレジのほうが空いてましたが、購入のサインをするためか動きが鈍かったです。

 

ライブを楽しむための持ち物

まずはチケット!!忘れずに!!!

かばんは両手がフリーになるリュックがおすすめ! 

 

服装:動きやすい服装!これに限ります!!

現地でTシャツそ購入し、着替えるのも一体感が出て非常に盛り上がれます。

 

靴:ヒールなどは会場への行きかえりも含めあまりお勧めできません。スニーカーが無難だと思います。

 

タオル:非常に汗をかきます。マフラータオルを現地購入するのがおすすめです。(曲によってはタオルを一緒に振り回すところがあります)

 

水分について

これは会場によって違うところもあるので事前情報は要チェックです!

豊田スタジアムの場合アリーナ席は「水のみ」OKでした。

スタンド席については特に規制はありませんでした。

 

私は念のために水のペットボトル3本持っていきましたが、当日は非常に心地よい風が吹いていて2本で大丈夫でした。

気候によってはもっと必要だったかもしれません。

 

会場によってはペットボトル不可もあるらしいです。

 

アリーナ席の場合芝の保護を理由に水のみOKとなっているところが多いようです。

 

トイレ情報

開場が15:45でしたが、一度入ってしまうと再入場不可のため外でグッズを購入したり座って休憩したりしている方が多かったですが、外のトイレはどこも満員。

長蛇の列となっておりました。

仮設トイレもたくさんありましたがそこも長蛇の列。

 

私たちは17:00ごろに入場しました。

中のトイレはガラガラ。

しかもきれい。

最高の状態でした。

 

外の用事が亡くなったらサッと入場してしまったほうがいいかもしれません。

また開演間近になるほど混みますので席に着くのも時間かかります。

早めに行って高みの見物がいいと思います。

 

ネタばれと感想

まだまだツアーが続いておりますのでネタバレは控えさせていただきます。

ただ、私世代が大興奮するようなセットリストでした!!

もう最高!!

かっこいい曲ばかり!!!!!

バラード少なめだったかな。

最初の一曲目で「ドカン!!」と盛り上がって、そのあとはもうずっと興奮状態、アドレナリン出っぱなし!!

 

サプライズゲストも登場で、誰か分かったときはかなり会場全体が盛り上がりましたね!

帽子をギターに見立てて松本さんに合わせてエアギターしてました。

曲が終わって最後退場するときも懐中電灯つけてひっそり歩いていくのがすごくおもしろかったですw

 

まとめ

まだツアーは残ってます。

9/6木では稲葉さんの喉の調子がいまいちだったみたいですが、かなり復活されてました。

このまま最後まで突っ走っていってもらいたいです。

そしてまたこの感動を味わいたいと思います。

ほんとB'zサイコー、みなさんも是非ライブへ参加してみてください!!